2010年02月11日

イグアスの滝(アルゼンチン)

だいぶ前になりますが、イグアスの滝に行ってきました。
ブラジル入るにはビザいるので、アルゼンチン側からのみです。

ナイアガラの滝とは比べものにならないくらいスゲかった。

水しぶきもガンガン浴びて。


イグアスまで行くのにも、次の街に移動するのにも夜行バス使うような辺鄙で疲れるところにあるけど、行く価値大です。

あ〜、あのすごさを伝えられないつたない文章力がもどかしい。

ならば、せめて写真で、、、




イグアス_IMG_8204.JPG
posted by A at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

酒池肉林ブエノスアイレス

夕食・・・

というか食べてる最中に午前0時をまわるので朝食ともいえるのでしょうか・・・

ブエノス2_IMG_7893.JPG


アルゼンチンの人は22時とか23時くらいにお夕飯食べます。
とくにブエノス・アイレス。
うっかりシエスタで寝過ごしても、街もレストランも人がいっぱい。

ブエノス2_IMG_7672.JPG


が、シエスタの前にビール飲んで、真夜中夜にこんなもん食べて、また、すぐ寝てる生活が続いている今日この頃、、、

アルゼンチン脱出後、ジーンズ履ける自信がありませんもうやだ〜(悲しい顔)

ステーキじゃない日は、タンゴも見に行かず、食べ放題行ってます。
しかも、朝ごはんもしっかり食べてます。

ブエノス2_IMG_7846.JPG

毎朝同じ、クロワッサンとコーヒー黒ハート

残すところ南米もあと1ヶ月、旅行自体あと3ヶ月となりました。
正直、帰りたくない。。。
ていうか、帰ってから生活になじめる自信、全く失ってます。
帰ってから、知人に私だって認識してもらえる自信、ありません。

明日はイグアスの滝に向かって出発予定です。





ブエノス2_IMG_7848.JPG

ハサミ1本、クリップ1個とドライヤーのみで商売。
老若男女問わず13ペソ(約400円)、カットも約10分の早業。
posted by A at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ■アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

ブエノス・アイレス(アルゼンチン)

あぢぃ〜〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

ブエノスアイレスです。
お日様晴れの下を歩く気になれませんもうやだ〜(悲しい顔)

ブエノス_IMG_7835.JPG


ここはラテンアメリカの中でも変わってます。
スペイン語もなんか改造しててよくわかんないし、ヨーロッパっぽいし、なぜかめたらやったらアイスクリーム屋さんのアイスクリーム高いし。

ブエノス_IMG_7791.JPG

Barrio La Boca

あ、そうそう、今日、髪切りました。
モチロン・・・イマイチです。。。ふらふら
暑いから髪を梳いて欲しかったんだけど、伝わらなかったのか、そういう技術がなかったのか・・・
ま、美容院じゃなく、安い散髪屋みたいなとこ入っちゃった。


posted by A at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ■アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ビーチ♪ビーチ♪(アルゼンチン/プエルト・マドリン)

ブエナス!
ただいま、ブエノス・アイレスにいます。

チリのプンタ・アレナスから北上することバス乗り継いで約1日、プエルト・マドリンにてサマーバケーション満喫してきました。

ここまでパタゴニアに入るんだけど、ここ1ヶ月ほど過ごしてきた地域とは全く違う・・・

完全に夏!!です。

マドリン_IMG_7622.JPG


いっきにブエノスアイレスまで走るのはしんどそうだったので、中休み程度に寄ったんだけど、ここ、すっごくよかった。

日中はとても暑いので、午前と夕方、ビーチでゴロゴロ。
バルデス半島にペンギンやシャチを見に行く人たちが立ち寄るところなんだけど、ツアー高いし、なんかゴロゴロしてたらなんにもする気がなくなってきたので、3日間、1時間カヤックレンタルして遊んだ以外はひたすらゴロゴロしてました。
湿度も低く、夕方の海風はホント気持ちいい♪
めっちゃ美味しいエンパナーダ屋さん(Miguelito)やレストランもあり、かなり満足のいくバケーション過ごせました。
たまにはリゾート気分でのんびりしないとね。

マドリン_IMG_7586.JPG


夕方の17:00〜20:00が一番ビーチ賑わってました。

ビーチに日本のTのカフェレストランが!!!

マドリン_IMG_7592.JPG



ただ、プエルト・マドリンの海の水は冷たく、アルゼンチンのビーチで一番水が暖かいというラス・グルータス(Las Grutas)にさらにバスで北上すること3時間。



グルタス_IMG_7649.JPG


ごった返し・・・

しかもまさかの宿すべて満室。

現地人はテントもってここ来てる・・・
YHもあるのでシーズン中は予約必須です。

結局ここには2時間ほど滞在して、ブエノス・アイレスに向かいました。
posted by A at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ■アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

パタゴニア国境越え

日本の3倍大きいパタゴニアはチリとアルゼンチンからなっています。
この国境を越えるルートはいつくもあるんだけど、今回結構マイナーなルート(O'HIGGINS→EL CHALTEN)をとってみました。
ていうか、なんとなく流されてね・・・・

誰かが言ってました。
チリはプエルトモンまでだと。
パタゴニアに入ると交通の便は悪くなるわ、物価は高くなるは、宿のセニョーラのカンジ悪い率はあがるわ、パタゴニハはパタゴニアであって、南米とも、チリともなんとなく異なる感じがします。


VILLA O'HIGGINS(チリ)
↓ バス約20分 2,000チリペソ(約400円)
Bahamondez Port(チリ)
↓ ボート約2h40 40,000チリペソ(約8,000円)  
 +20,000チリペソ(約4,000円)で氷河O'HIGGINSツアー
CANOELA RIO MANCILLA(チリ)
↓ 徒歩約6h 馬1頭<60〜70kgまでOKらしい>15,000チリペソ(約3,000円)
  荷物用に馬1頭を2人でシェア。歩きました。
  チリ側17kmは舗装されていないものの、車通れんじゃん、てな道。
  アルゼンチン側5kmは馬道。結構ぬかるみあり。
Laguna del Desierte(チリ)
↓ ボート30〜40分 15,000チリペソ(約3,000円)
  バス約2h 15,000チリペソ(約3,000円)
El CHALTEN(アルゼンチン)

とにかく高い!!
けど、氷河クルーズはつけて正解。
氷河の氷で割ったウィスキーサービス有り。

22kmコースの入り口に1軒のみ宿あり。
宿泊 5,000チリペソ(約1,000円)
夕飯 4,000チリペソ(約800円)
朝飯 3,000チリペソ(約600円)
パン1個 250チリペソ(約50円)
キッチン使用料 1500チリペソ(約300円)
宿のセニョーラはいままでの宿の中で一番カンジも意地も悪い。
宿で食事をとるとちょっと態度が違う。


氷河ロック_IMG_7088.JPG



12/31のRIO TRANQUILOから、観光客も住民も少なく、交通の便の悪いルートに入り、バンや観光ボートをチャーターするなど人数多いほうが便利なこともあり、常に6〜8人で行動。
なんか疲れちゃったので、本日群れから外れ、久しぶりに一人になりました。
1週間ぶり、一人になったらなったでなんか寂しいよーもうやだ〜(悲しい顔)
ご飯つくるのもめんどーバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


今、アルゼンチンのエル・カラファテにいます。
明日も氷河ツアーっす。
明後日はチリのプエルト・ナタレスに移動しまーす。


トルテル_IMG_6772.JPG

年越しのみんなで焼いて食べた羊 (Cordero en Rio Tranquilo)


登録してみました。
1日1回ご協力(クリック)お願いします。

posted by A at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。